当院の紹介

堀整形外科クリニック
堀 修昌院長紹介
〒567-0816 大阪府茨木市永代町6-21 
現代茨木市駅前ビル2F
072-645-3040
診療科目
  • 整形外科一般
  • 脊椎(首痛、腰痛)
  • スポーツ
  • 末梢神経(神経障害性疼痛)
  • 手の外科
  • 交通事故
  • 労災
診療時間
 
午前診療09:00~12:00
午後診療14:00~16:30
16:30~19:00

休診日:水曜日, 土曜日午後, 日曜日, 祝祭日

  • 診療リハビリ
  • リハビリのみ
  • 休診
提携病院

設備紹介

  • 受付
  • 待合室
  • デジタルX線撮影
  • 可動式X線ベッド
  • 左右から診察可能な
    可動性ベッド
  • 超音波による骨粗鬆検査
  • 電子カルテ&デジタルX線-1
  • デジタルX線-2

著書の紹介

  • 臨床 スポーツ医学Vol.8 No.8 1991

    2014/12/18#01

  • 整形・災害外科Vol.39 No.9 Aplil 1996

    2014/12/18#02

  • 末梢神経損傷・障害の治療平成12年度 執筆

    2014/12/18#03

  • 整形外科の小手術OS NOW no.19

    2014/12/18#04

  • 肘関節疾患の手術療法OS NOW no.17

    2014/12/18#05

  • 末梢神経の外科平成4年 翻訳

    2014/12/18#06

  • 京都府立医科大学雑誌Vol.106 No.4 Aplil 1997

    2014/12/18#07

  • 毎日新聞平成24年2月21日(火)

    2014/12/18#08

  • 別冊整形外科No.19 奥田良樹ほか南江堂 1991年共同執筆者 堀 修昌・田中進治・玉井和夫・平澤泰介

    2015/01/06#09

院長の紹介

ごあいさつ「診察なくして診断はつかない」

私のモットーは「診察なくして診断はつかない」です。
痛みの部位がどこにあるのか?反射は正常なのか?筋力低下はないのか?痛みを誘発するテストの結果がどうなのか?
詳しい診察後、その症状がレントゲンやMRIの変化と一致して初めて診断がつきます。
治療はそこから始まります。

院長堀修昌近影
院 長堀 修昌
  • 平成17年 堀整形外科クリニック開院 院長に就任
  • 日本整形外科学会認定整形外科専門医・スポーツ医
  • 末梢神経障害に関する研究で、博士号を取得
  • Japan Boxing Commission License For Second
  • Japan Boxing Commission License Trainer
  • 趣味:ボクシング・スキー・ロードバイク・将棋・リズム&ブルース
著書紹介

学 歴

  • 昭和62年京都府立医科大学 卒業

経 歴

  • 昭和62年京都府立医科大学付属病院
  • 昭和63年済生会吹田病院
  • 平成2年大阪労働衛生センター第一病院
  • 平成5年京都府立医科大学付属病院
  • 平成6年済生会京都府病院(医長)
  • 平成10年兵庫県明石市立市民病院(医長)
  • 平成17年堀整形外科クリニック 開院
  • 平成14年Japan Boxing Commission 
    神拳阪神ボクシングジム(チームDr.)
  • 平成16年同ジム(チームDr&セコンド)
  • 平成17年同ジム(チームDr&トレーナー)
  • 平成28年同ジム(マネージャー)

資 格

  • 昭和62年医師
  • 平成6年医学博士
  • 平成6年日本整形外科専門医
  • 平成16年Japan Boxing Commission Licence 
    for second
  • 平成17年日本整形外科スポーツ医
  • 平成17年Japan Boxing Commission Licence 
    for trainer
  • 平成28年Japan Boxing Commission Licence 
    for trainer
  • 平成28年Japan Boxing Commission License 
    for manager

活 動

  • 平成3年臨床医学スポーツ(執筆)
  • 平成4年末梢神経の外科(翻訳)
  • 平成7年肘関節の手術療法(執筆)
  • 平成7年整形外科の小手術(執筆)
  • 平成8年整形・災害外科(執筆)
  • 平成12年末梢神経損傷・障害の治療(執筆)
  • 平成24年毎日新聞に掲載
  • 平成26年久光製薬株式会社にて講演
  • 平成28年中外製薬株式会社にて講演
  • 元ボクシング世界チャンピオン
    具志堅 用高氏 来院